ニキビに効果があるビタミンC誘導体とは?

高い美白効果があるといわれているビタミンC誘導体は、もともとビタミンCとして存在しているのではなく、私達の体内に入ると酵素と反応してビタミンCとなる成分です。
ビタミンCは不安定な成分なので肌に吸収される前に成分が壊れてしまったりする事も多いのですが、ビタミンC誘導体なら体内でビタミンCに変身してくれるので、無駄なく100%体内に吸収する事ができます。
ビタミンC誘導体は体内に入ってビタミンCと同じ働きをしてくれます。
また、ニキビ跡の凹凸肌や色素沈着などにも効果があるといわれています。
ビタミンC誘導体はスキンケアアイテムに配合されていることがほとんどなのでサプリメントとしてはほとんど見かけることがありませんが、食品添加物の中に配合されている事はあるようです。
ビタミンC誘導体は肌に直接塗って皮膚の内側に浸透させます。
ラカはニキビ治るって口コミ本当?