住宅ローンを借りる前に各銀行の金利のランキングチェック

先ず住宅を購入する時はローンを組むでしょう。
それも30年や35年の長期に渡る住宅ローンを組むことになります。
その時気になるのがやはり金利になります。
変動と固定のどちらがいいかは勧められませんが、安定しているのは固定の方で、変動は最終的な支払い総額がどうなるか分からないリスクが有ります。
それに色んな所で各銀行の固定と変動の金利のランキングが出ています。
今見ているランキングはその時のランキングなので、審査に通った時の金利と違いますのでその点は注意しなくてはいけません。
将来の物価上昇を考えると、固定の方が安全です。
今は変動もかなり低いですが、20数年前は5%は当たり前の数字で、これからそこまではいかないでしょうが、変動でローンを組んだ場合支払い総額がどうなるか分からないので長いローン期間を考えても、あまりお勧めできません。
今は固定の住宅ローンもかなり安いので、論が組めるという事は収入を考えても十分払っていける能力が有るという事なので、その中でもなるべく支払い総額の低い金融機関でローンを組みましょう。
住宅ローンはすぐに借りられる?審査にかかる期間!【つなぎ融資とは?】